マキシマム超絶強化パックで実用性が高いカード4選

マキシマム超絶強化パックで実用性が高いカード4選

2020年12月12日(土)に発売した「マキシマム超絶強化パック」で、ラッシュデュエルの環境が大きく変わりました。
その中で特に実用性が良く、利用頻度が高いカードを4つ選びました。主にYouTubeやTwitterなどで上がっていた対戦動画やデッキレシピを参考にしています。

10sionMAX!!!(魔法カード)

10sionMAX!!!(魔法カード)
  • 攻撃力400アップ
  • 貫通付与
  • レベル10を指定した場合1000ダメージ与える

マキシマム超絶強化パック」の中で一番採用率が高いカードが、魔法カード「10sionMAX!!!」になります。
10sionMAX!!!」は、手札から一枚カードを墓地に送ることで発動できる魔法カードで、指定のモンスターを攻撃力アップと貫通付与されます。
種族や属性の指定は無く、どのモンスターにも使用できるので、ドラゴン族や魔法使い族といったデッキに入れても活躍できるカードです。
また、レベル10以上のモンスターに使用した場合、相手プレイヤーに1000ダメージを与える事ができるので、マキシマムモンスターとの相性が良いです。

落とし穴(罠カード)(レジェンドカード)

落とし穴(罠カード)(レジェンドカード)
  • レジェンドカード(一枚のみしか入れられない)
  • 攻撃力1000以上のモンスターを召喚されたタイミングで破壊できる

落とし穴」は「ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」の次に採用率の高い、レジェンドカードになります。
相手プレイヤーが、攻撃力1000以上のモンスターを召喚した時に、そのモンスターを破壊できるとても強力な罠カードです。
罠カードでモンスター破壊できるカード「ダーク・リベレイション」がとても警戒されていて有名ですが、「落とし穴」は召喚した時に発動できます。例えば攻撃を必要とせずモンスター効果を発動できる「魔将ヤメルーラ」なども破壊できます。

天の加護(魔法カード)

天の加護(魔法カード)
  • 発動条件なし
  • 手札から好きなだけモンスターを墓地へ送れる
  • 墓地へ送ったモンスターレベルの合計が10以上で2枚ドロー

天の加護」は、手札から墓地を送りモンスターレベルの合計が10以上だった場合、2枚ドローできるという手札増強の中で、トップクラスの効果を持つ魔法カードです。
手札に高レベルモンスターのみしかしなかった場合など、手札事故から助けてくれるのが魔法カード「天の加護」です。

拡がるささやき(罠カード)

拡がるささやき(罠カード)
  • ダーク・リベレイション対策
  • セブンスロード対策
  • 回収が難しいモンスターカードを回収できる

拡がるささやき」は、相手プレイヤーが手札からモンスターカードをセットした時に発動できる、お互いの墓地から合計5枚デッキに戻せる罠カードです。
ささやきの妖精」のモンスター効果が罠カードになって、さらにその効果も強化されたのが「拡がるささやき」です。
主に「ダーク・リベレイション」の発動条件を無くしたり、「セブンスロード・マジシャン」の火力を落とすなどで活躍できます。
また、墓地からモンスターを回収しにくい戦士族などは、あえて自分の墓地から回収するといった使い方もできる万能カードです。

【まとめ】マキシマム超絶強化パックはスーパーレアがとても強い!

マキシマム超絶強化パック

マキシマム超絶強化パック」は新ギミックのマキシマムモンスターに注目が集まっていました。
それを補うための魔法カードと罠カードとして登場したように思えますが、今回ご紹介したカードはどんなデッキでも活躍できます。

この記事でご紹介したカードを採用したデッキレシピです。

ぜひデッキレシピをご参考してみて、新しいカードをお試しください。

マキシマム超絶強化パックを買う