【遊戯王セブンス第62話の感想】ザ☆ドラゴンシリーズが登場!新しいフュージョン「超撃龍ドラギアスターF」誕生!

【遊戯王セブンス第62話の感想】ザ☆ドラゴンシリーズが登場!新しいフュージョン「超撃龍ドラギアスターF」誕生!

遊戯王セブンス第62話は、フュージョン召喚デッキのユウオウと、ドラゴン族デッキのザ☆ルークメンの対決です。ユウオウのサイボーグ族デッキはフュージョン召喚デッキで、ザ☆ルークメンは《超撃龍ドラギアスターF》をエースにしたデッキです。

遊戯王セブンス第62話で活躍するカード

  • 【NEW】ザ☆ドラゴン(通常モンスターカード)
  • 【NEW】ザ☆ワイバーン(効果モンスターカード)
  • 【NEW】ザ☆スタードラゴン(効果モンスターカード)
  • 【NEW】メタリオン・ヴリトラスター(フュージョンモンスターカード)
  • 【NEW】虚鋼演機攻流(魔法カード)
  • 【NEW】ザ☆バリア(罠カード)
  • 超撃龍ドラギアスターF(フュージョンモンスターカード)
  • 【NEW】虚鋼演機乱流(罠カード)
  • ソード・ダンサー(通常モンスターカード)
  • ファイア・ジェスター(効果モンスターカード)
  • 大逆転の女神(効果モンスターカード)
  • 虚鋼演機円舞台(罠カード)
  • イマジナリー・アクター(通常モンスターカード)
  • サーペインター(通常モンスターカード)
  • フュージョン(魔法カード)
  • 《強欲な壺》(魔法カード)
  • 《手乗りドラコ》(通常モンスターカード)
  • 《連撃竜ドラギアス》(効果モンスターカード)

先攻初手はユウオウ!フィールドを固めて様子をみる

遊戯王セブンス第58話の感想

ユウオウは、《ソード・ダンサー》《ファイア・ジェスター》を通常召喚します。2体をリリースして、《大逆転の女神》をアドバンス召喚します。

ソード・ダンサー(通常モンスターカード)
レベル4/光属性/戦士族/通常/ATK1400/DEF500

ファイア・ジェスター(効果モンスターカード)
レベル3/光属性/炎族/効果/ATK1000/DEF500
【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(レベル5以上/光属性)がいる場合、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル8以下)1体を選び、その攻撃力・守備力をターン終了時まで500ダウンする。

大逆転の女神(効果モンスターカード)
レベル7/光属性/天使族/効果/ATK2400/DEF2000
【条件】自分の墓地に「逆転の女神」がいる場合に発動できる。
【効果】自分は1枚ドローし、自分のデッキの一番上のカード1枚を墓地へ送る。この効果でモンスターが墓地へ送られた場合、そのモンスターと同じ種族の相手フィールドの表側表示モンスターを2体まで選んで破壊できる。

魔法・罠ゾーンにカードを2枚セットして、ユウオウのターンエンドです。

ザ☆ルークメンのターン!新しいドラゴン族が続々と登場!

遊戯王セブンス第58話の感想

ザ☆ルークメンは、新登場の通常モンスターカード《ザ☆ドラゴン》を通常召喚します。

【NEW】ザ☆ドラゴン(通常モンスターカード)
レベル1/光属性/ドラゴン族/通常/ATK0/DEF0

遊戯王セブンス第58話の感想

《ザ☆ドラゴン》をリリースして、新登場の効果モンスターカード《ザ☆ワイバーン》をアドバンス召喚します。

【NEW】ザ☆ワイバーン(効果モンスターカード)
レベル5/光属性/ドラゴン族/効果/ATK500/DEF1500
【条件】手札の魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(レベル5以下/ドラゴン族)1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

手札から魔法カードを墓地へ送り《ザ☆ワイバーン》のモンスター効果を発動!墓地から《ザ☆ドラゴン》を特殊召喚します。
しかしここで、ユウオウは罠カードを発動します。

ユウオウは『虚鋼演機円舞台』を発動!攻撃手段を封じる!

遊戯王セブンス第58話の感想

《ザ☆ドラゴン》が特殊召喚された時に、ユウオウは《虚鋼演機円舞台》を発動します。

虚鋼演機円舞台(罠カード)
【条件】自分フィールドに表側表示モンスター(光属性)がいる場合、相手がモンスターを特殊召喚した時に発動できる。
【効果】このターン、相手はモンスター(攻撃力2500以上)で攻撃できない。

ザ☆ルークメンは、攻撃力2500以上で攻撃ができなくなりました。

ザ☆ルークメンのターンは続きます。ザ☆ルークメンは《ザ☆ワイバーン》《ザ☆ドラゴン》をリリースして、新登場の効果モンスターカード《ザ☆スタードラゴン》をアドバンス召喚します。

遊戯王セブンス第58話の感想

【NEW】ザ☆スタードラゴン(効果モンスターカード)
レベル7/光属性/ドラゴン族/効果/ATK2500/DEF1500
【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで500ダウンする。その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んでその攻撃力をターン終了時まで1000ダウンできる。

デッキの一番上のカードを墓地へ送り、《ザ☆スタードラゴン》のモンスター効果を発動!《ザ☆スタードラゴン》は攻撃力2000にダウンして、《大逆転の女神》は攻撃力1400にダウンしました。これにより《ザ☆スタードラゴン》《虚鋼演機円舞台》の効果を受け付けなくなりました。

遊戯王セブンス第58話の感想

魔法・罠ゾーンに1枚のカードをセットして、ザ☆ルークメンのバトルフェイズ!《ザ☆スタードラゴン》《大逆転の女神》を破壊します。ユウオウは600ダメージを受けて、残りLPは3400になりました。ザ☆ルークメンのターンエンドです。

ユウオウのターン!新しいフュージョン『メタリオン・ヴリトラスター』が登場!ドラゴン族を破壊する!

遊戯王セブンス第58話の感想

ユウオウは、《サーペインター》《イマジナリー・アクター》を通常召喚します。

イマジナリー・アクター(通常モンスターカード)
レベル4/光属性/機械族/通常/ATK500/DEF500

サーペインター(通常モンスターカード)
レベル4/光属性/ドラゴン族/通常/ATK1400/DEF500

そして《サーペインター》《イマジナリー・アクター》を墓地へ送り、魔法カード《フュージョン》を発動します。新登場のフュージョンモンスターカード《メタリオン・ヴリトラスター》をフュージョン召喚します。

遊戯王セブンス第58話の感想

フュージョン(魔法カード)
【条件】なし
【効果】自分フィールドの表側表示モンスターを素材として墓地へ送りフュージョン召喚する。

【NEW】メタリオン・ヴリトラスター(フュージョンモンスターカード)
レベル9/光属性/サイボーグ族/フュージョン/効果/ATK2800/DEF2500
「イマジナリー・アクター」+「サーペインター」
【条件】なし
【選択効果】●相手フィールドのモンスター1体を選んで表側攻撃表示または裏側守備表示にする。●相手フィールドの表側表示モンスター(ドラゴン族)を「自分フィールドの表側表示モンスター(サイボーグ族)の数]まで選んで破壊する。

《メタリオン・ヴリトラスター》の選択効果を発動!《ザ☆スタードラゴン》を破壊します。
さらに手札から1枚カードを墓地へ送り、新登場の魔法カード《虚鋼演機攻流》を発動します。

遊戯王セブンス第58話の感想

【NEW】虚鋼演機攻流(魔法カード)
【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(レベル9/光属性)または表側表示の攻撃モンスター(光属性)1体を選び、その攻撃力はターン終了時まで500アップする。自分の墓地に「イマジナリー・アクター」がいる場合、さらに選んだモンスターの攻撃力をターン終了時まで1000アップする。

《メタリオン・ヴリトラスター》は攻撃力4300になりました。

ユウオウのバトルフェイズ!《メタリオン・ヴリトラスター》で、ザ☆ルークメンにダイレクトアタックをします。しかしここで、ザ☆ルークメンは罠カードを発動します。

ザ☆ルークメンは新登場『ザ☆バリア』発動!ギリギリで耐える!

遊戯王セブンス第58話の感想

《メタリオン・ヴリトラスター》の攻撃宣言時に、新登場の罠カード《ザ☆バリア》を発動します。

【NEW】ザ☆バリア(罠カード)
【条件】相手モンスターの攻撃宣言時、自分の墓地モンスター1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】攻撃してきたモンスターの攻撃力はターン終了時まで400ダウンする。

《メタリオン・ヴリトラスター》は攻撃力3900にダウンします。

遊戯王セブンス第58話の感想

ザ☆ルークメンは3900ダメージを受けて、残りLPは100になりました。ユウオウのターンエンドです。

ザ☆ルークメンのターン!新しいフュージョン『超撃龍ドラギアスターF』が登場!

遊戯王セブンス第58話の感想

ザ☆ルークメンは、魔法カード《強欲な壺》を発動します。

強欲な壺

《強欲な壺》

ザ☆ルークメンは、2枚ドローします。そして《ザ☆ドラゴン》《手乗りドラコ》2体を通常召喚します。

《手乗りドラコ》2体をリリースして、《連撃竜ドラギアス》をアドバンス召喚します。

手乗りドラコ
連撃竜ドラギアス

《手乗りドラコ》《連撃竜ドラギアス》

《ザ☆ドラゴン》《連撃竜ドラギアス》を墓地へ送り、魔法カード《フュージョン》を発動!新登場のフュージョンモンスター《超撃龍ドラギアスターF》をフュージョン召喚します。

遊戯王セブンス第58話の感想

超撃龍ドラギアスターF(フュージョンモンスターカード)
レベル9/闇属性/ハイドラゴン族/フュージョン/効果/ATK3000/DEF2000
【ハイドラゴン族/フュージョン/効果】 「連撃竜ドラギアス」+「ザ☆ドラゴン」
【条件】自分の墓地のモンスターがハイドラゴン族・ドラゴン族のみの場合、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【選択効果】●このターン、このカードの攻撃力は900アップし、モンスターに2回攻撃できる。●このターン、このカードは2回攻撃でき、その攻撃は貫通する。

しかし、ここでユウオウは罠カードを発動します。

ユウオウは新登場の『虚鋼演機乱流』を発動!相手モンスターを守備表示に変更する!

遊戯王セブンス第58話の感想

《超撃龍ドラギアスターF》がフュージョン召喚された時に、ユウオウは新登場の罠カード《虚鋼演機乱流》を発動します。

【NEW】虚鋼演機乱流(罠カード)
【条件】自分の墓地に通常モンスター(光属性/守備力500)がいる場合、相手がモンスターを召喚・特殊召喚した時に発動できる。
【効果】自分フィールドの攻撃表示モンスター(レベル8以上/光属性)1体を選んで表側守備表示にする。その後、自分の墓地にいる通常モンスターと同じ種族を持つ相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んで破壊する。

《メタリオン・ヴリトラスター》を表側守備表示に変更します。

ザ☆ルークメンは『超撃龍ドラギアスターF』の選択効果で守備を突破!勝利する!

遊戯王セブンス第58話の感想

ザ☆ルークメンのターンは続いています。ザ☆ルークメンは《超撃龍ドラギアスターF》の選択効果を発動します。《超撃龍ドラギアスターF》は、2回攻撃が可能になり貫通が付与されました。

遊戯王セブンス第58話の感想

ザ☆ルークメンのバトルフェイズ!《超撃龍ドラギアスターF》の攻撃で《メタリオン・ヴリトラスター》を破壊します。2回攻撃により、ユウオウにダイレクトアタックします。ユウオウは合計3500ダメージを受けて、残りLPは0になりました。ザ☆ルークメンの勝利です!

【遊戯王セブンス第62話まとめ】ドラゴン族の新しいフュージョンモンスターカードが登場!

遊戯王セブンス第58話の感想

ユウオウが使用したフュージョンモンスターカード《メタリオン・ヴリトラスター》は、ドラゴン族を破壊を得意としています。さらに罠カード《虚鋼演機乱流》を使えば、相手モンスターカードも破壊できるので、フュージョンモンスターカードの生存率が高まります。

《超撃龍ドラギアスターF》はハイドラゴン族になるので、《メタリオン・ヴリトラスター》の選択効果の対象にはなりませんでしたが、これまでのモンスターカードには強敵となるでしょう。《超撃龍ドラギアスターF》《連撃竜ドラギアス》をさらに強力にしたフュージョンモンスターカードです。《連撃竜ドラギアス》は2回攻撃がとても強力で、魔法カードで強化を行い使用する方法が多いですが、《超撃龍ドラギアスターF》は魔法カードで強化された《連撃竜ドラギアス》と同等の力を持っています。活躍が期待されている注目のフュージョンモンスターカードになります。

フュージョン召喚をもっと知る

アニメは定期的にYouTubeにて配信されているので、気になる方は「テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」をチェックしてみましょう。

アニメ『遊☆戯☆王SEVENS』はコチラ

おすすめ記事

【遊戯王セブンス第76話の感想】王道遊我VSタイガー!超攻撃力アップのガチンコ対決!
【遊戯王セブンス第76話の感想】王道遊我VSタイガー!超攻撃力アップのガチンコ対決!

遊戯王セブンス第76話は、王道遊我(おうどうゆうが)とタイガーの対決です。王道遊我は《セブンスロード・マジシャン》をエースにした魔法使い族・機械族デッキで、タイガーは《重楽鬼アンサンブルファイター》をエースした風属性/戦 […]

【データ放送】アニメ遊戯王セブンスを観て「魔導騎士-セブンス・パラディン SPECIAL RED Ver.」をゲットしよう!
【データ放送】アニメ遊戯王セブンスを観て「魔導騎士-セブンス・パラディン SPECIAL RED Ver.」をゲットしよう!

テレビ東京系列にて、毎週日曜日朝7時30分から放送中の「アニメ遊戯王セブンス」のデータ放送コンテンツで遊ぶと、ラッシュデュエル限定カード《魔導騎士-セブンス・パラディン SPECIAL RED Ver.》が抽選でもらえま […]

【遊戯王セブンス第75話の感想】霧島ロアVS六葉アサナ!新エースモンスター対決!
【遊戯王セブンス第75話の感想】霧島ロアVS六葉アサナ!新エースモンスター対決!

遊戯王セブンス第75話は、霧島ロア(きりしまロア)と六葉アサナ(むつばアサナ)の対決です。霧島ロアは《ロイヤルデモンズ・デスドゥーム》をエースにした悪魔族デッキで、六葉アサナは《幻刃竜ビルド・ドラゴン》をエースした幻竜族 […]

【遊戯王セブンス第74話の感想】戦士族VSアンデット族!ゾンビ軍団が襲いかかる!
【遊戯王セブンス第74話の感想】戦士族VSアンデット族!ゾンビ軍団が襲いかかる!

遊戯王セブンス第74話は、蒼月学人(そうげつがくと)と行手内造(いきてないぞう)の対決です。蒼月学人は《魔将ヤメルーラ》をエースにした戦士族デッキで、行手内造は《デビル・フランケン・シュライン》をエースしたアンデット族デ […]

【遊戯王セブンス第73話の感想】王道遊我VSルーク!マキシマムとフュージョンのコンビネーションがルークを追い詰める!
【遊戯王セブンス第73話の感想】王道遊我VSルーク!マキシマムとフュージョンのコンビネーションがルークを追い詰める!

遊戯王セブンス第73話は、王道遊我(おうどうゆうが)とルークの対決です。王道遊我は《セブンスロード・マジシャン》をエースにした魔法使い族・機械族デッキで、ルークは《連撃竜ドラギアス》をエースしたドラゴン族デッキです。 遊 […]