【遊☆戯☆王SEVENS第17話の感想】運要素を相手に押し付けてフィールドをコントロールするカードが登場!

遊☆戯☆王SEVENS第17話は、ドラゴン族デッキを使うルークと、猫を中心とした獣族を使う猫山シュレディンガー(ねこやまシュレディンガー)の対決です。
ドラゴン族デッキは連撃竜ドラギアスを中心とした2回攻撃の速攻型で、猫中心の獣族デッキは運要素を取り入れた特徴を持っています。

遊☆戯☆王SEVENS第17話で活躍したカード

  • 【NEW】ブルーアイズ・ホワイト・キャット(青眼の白猫)(通常モンスターカード)
  • 【NEW】レッドアイズ・ブラック・キャット(赤眼の黒猫)(通常モンスターカード)
  • 【NEW】オッドアイズ・ツインテール・キャット(妖瞳の二又猫)(効果モンスターカード)
  • 【NEW】猫の目(魔法カード)
  • 【NEW】まよい猫(罠カード)
  • 連撃竜ドラギアス(効果モンスターカード)
  • 穿撃竜バンカー・ストライク(効果モンスターカード)

先攻は猫山シュレディンガー!新通常モンスターが登場!人気のカードにソックリな2体を通常召喚!

ブルーアイズ・ホワイト・キャット(青眼の白猫) レッドアイズ・ブラック・キャット(赤眼の黒猫)

猫山シュレディンガーは、ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴンレッドアイズ・ブラックドラゴンにソックリな、レベル1通常モンスターの2体を通常召喚します。

【NEW】ブルーアイズ・ホワイト・キャット(青眼の白猫)(通常モンスターカード)
レベル1/光属性/獣族/通常/ATK600/DEF200

【NEW】レッドアイズ・ブラック・キャット(赤眼の黒猫)(通常モンスターカード)
レベル1/闇属性/獣族/通常/ATK500/DEF200

そして、3枚のカードを伏せてターンエンドです。

ルークのターン!連撃竜ドラギアスをアドバンス召喚!敵モンスターの破壊とダイレクトダメージを狙う!

連撃竜ドラギアス

ルークは、3体のモンスターを通常召喚します。2体をリリースしてルークのエースモンスター連撃竜ドラギアスをアドバンス召喚します。

連撃竜ドラギアス

連撃竜ドラギアス
(効果モンスターカード)

デッキの一番上のカードを墓地に送って連撃竜ドラギアスの効果を発動!2回攻撃をすることで、猫山シュレディンガーのモンスターの破壊を狙います。

猫山シュレディンガーは新罠カード「まよい猫」を発動!連撃竜ドラギアスの攻撃を防ぐ!

新罠カード「まよい猫」

ルークの攻撃宣言時に猫山シュレディンガーは、新罠カード「まよい猫」を発動させます。

【NEW】まよい猫(罠カード)
相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
相手はカードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言する。その後、相手のデッキの一番上のカードを墓地に送る。そのカードが宣言した種類ではなかった場合、その攻撃を無効にし、相手に300ダメージを与える。

新罠カード「まよい猫」は、相手にモンスター・魔法・罠を宣言させて、デッキの一番上からカードを墓地に送ります。
それが宣言通りじゃ無い場合、その攻撃が無力化されて、さらに300ポイントのダイレクトダメージを与えます。

ルークは宣言を外してしまい、攻撃は空振りに終わってしまいます。
さらに2回連続で「まよい猫」の罠にかかってしまい、ルークの残りライフポイントは3400になりました。

猫山シュレディンガーのターン!新効果モンスターカード「オッドアイズ・ツインテール・キャット」をアドバンス召喚!

新効果モンスターカード「オッドアイズ・ツインテール・キャット」

猫山シュレディンガーは、2体のモンスターをリリースして新効果モンスターカード「オッドアイズ・ツインテール・キャット」をアドバンス召喚します。

【NEW】オッドアイズ・ツインテール・キャット(妖瞳の二又猫)(効果モンスターカード)
レベル7/光属性/獣族/効果/ATK2200/DEF200
自分フィールドに表側表示の「赤眼の黒猫」「青眼の白猫」がいる場合に発動できる。
自分の墓地の罠カード1枚を選んで手札に加える。

続けて、新通常モンスター「ブルーアイズ・ホワイト・キャット」と「レッドアイズ・ブラック・キャット」を召喚します。

猫山シュレディンガーは、新魔法カード「猫の目」を発動!全てのモンスターがダイレクトアタックできるようになる!

猫の目

猫山シュレディンガーは、さらに新魔法カード「猫の目」を発動させます。

【NEW】猫の目(魔法カード)
自分フィールドの表側表示モンスター(獣族)が3体いる場合に発動できる。
相手はカードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言し、相手のデッキの一番上のカードを墓地にへ送る。そのカードが宣言した種類でなかった場合、自分フィールドの全てのモンスターはこのターン直接攻撃できる。

猫山シュレディンガーのフィールドには、3体の獣族モンスターがいるので、新魔法カード「猫の目」の発動条件を満たしています。
効果は新罠カード「まよい猫」と同じように、対戦相手にモンスター・魔法・罠を宣言させて効果を発動できるカードです。

またもやルークは宣言を外してしまい、猫山シュレディンガーのフィールドいるモンスター全てのモンスターは、ダイレクトアタックができるようになりました。

猫山シュレディンガーは「オッドアイズ・ツインテール・キャット」の効果を発動!墓地から罠カードを復活させる!

オッドアイズ・ツインテール・キャット

オッドアイズ・ツインテール・キャット」の効果は、自分フィールドに「ブルーアイズ・ホワイト・キャット」と「レッドアイズ・ブラック・キャット」がいる場合に発動できます。その効果は、墓地にある罠カードを手札に加えることができます。

猫山シュレディンガーは、罠カード「まよい猫」を手札に戻してフィールドにセットします。
ルークからの攻撃を防ぐ体制を整えます。

バトルフェイズに突入に入ります!
ルークは猫山シュレディンガーの猫達に総攻撃をくらい、合計3300ポイントのダイレクトダメージをくらいます。
残りのライフポイントは100になりました。

ルークの反撃開始!穿撃竜バンカー・ストライクで猫の罠を潜り抜ける!

穿撃竜バンカー・ストライク

ルークは1体のモンスターを通常召喚します。連撃竜ドラギアスの効果を発動!デッキの一番上のカードを墓地に送り、モンスターを破壊した時に、もう一度の攻撃することができるようになりました。

続けてフィールドにいる2体をリリースして、穿撃竜バンカー・ストライクをアドバンス召喚します。

穿撃竜バンカー・ストライク

穿撃竜バンカー・ストライク
(効果モンスターカード)

デッキの一番上のカードを墓地に送り、穿撃竜バンカー・ストライクの効果発動!相手フィールドのモンスター数だけ、デッキからドローします。
ドローした分だけ手札を選び、好きな順番でデッキに戻すことができます。

これで罠カード「まよい猫」の効果を発動されても、デッキの順番を把握しているため、実質無効化することができるようになりました。

ルークの総攻撃!猫山シュレディンガーの罠を克服してルークの勝利!

猫山シュレディンガー

ここからルークの猛攻がはじまります。連撃竜ドラギアスで「ブルーアイズ・ホワイト・キャット」を攻撃して破壊!効果でもう一回攻撃できるので「レッドアイズ・ブラック・キャット」を攻撃して破壊!
猫山シュレディンガーのライフポイントは、残り100になりました。

フィニッシュで、ATK2300の穿撃竜バンカー・ストライクでATK2200の「オッドアイズ・ツインテール・キャット」を攻撃!
猫山シュレディンガーは、罠カード「まよい猫」を発動させますが、穿撃竜バンカー・ストライクの効果でデッキリサーチしているので有効にならず、ダメージを受けてしまいます。
猫山シュレディンガーの残りライフポイントは0になり、ルークの勝利が決定しました!

遊☆戯☆王SEVENS第17話は、運要素を取り入れたカードと対処方法がわかる楽しい回でした。

遊☆戯☆王SEVENS第17話

デッキの一番上を言い当てることで、発動条件が変わる罠カード「まよい猫」と魔法カード「猫の目」は、運要素を取り入れた新しいタイプのカードです。

穿撃竜バンカー・ストライクの効果でデッキリサーチを行い観測することで、罠カード「まよい猫」と魔法カード「猫の目」の効果を実質無効にする攻防戦は、とても楽しめました。

新しい罠カード「まよい猫」に注目!

まよい猫」は、宣言が有効にならなくても相手のデッキから1枚墓地へ送ることができるので、とても優秀なカードです。
もし、デッキに余裕があれば入れてみても良いカードになりそうです。

「ブルーアイズ・ホワイト・キャット」と「レッドアイズ・ブラック・キャット」は人気カードになる可能性がある

ブルーアイズ・ホワイト・キャット」と「レッドアイズ・ブラック・キャット」は、人気カード「ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」と「レッドアイズ・ブラックドラゴン」からインスパイアした、とてもかわいいカードです。ぜひウルトラレアで登場してもらいたいです。

アニメは定期的にYouTubeにて配信されているので、気になる方は「テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」をチェックしてみましょう。

アニメ『遊☆戯☆王SEVENS』はコチラ