【公認優勝5回】濃厚サンメロデッキ

ジェノス
デッキレシピジェノス

ラッシュデュエルにはまってた元OCG勢。 5枚ドローは快感! ポッターサンメロ、ヤメレディ8軸が最近のお気に入り 。

  • 公認トーナメントバトル5回優勝デッキ
  • ジャーマレーベ
  • ジャーマレーベ
  • ジャーマレーベ
  • 最強戦旗タフストライカー
  • 火麺上忍ダイアップ
  • 幻刃破竜ドレイクラッシュ
  • ハウリングバード
  • ハウリングバード
  • シラガネギンガー
  • シラガネギンガー
  • シラガネギンガー
  • 万能調味査察官
  • 暗黒騎士ガイア
  • CAN-Melo:D
  • CAN-Melo:D
  • 火雷神サンダーボールド
  • 火雷神サンダーボールド
  • 火雷神サンダーボールド
  • 連撃竜ドラギアス
  • アメイジング・ディーラー
  • アメイジング・ディーラー
  • アメイジング・ディーラー
  • ビックリード・ドラゴン
  • シエスタトレーロ
  • シエスタトレーロ
  • シエスタトレーロ
  • センサー・ダックビル
  • 潜入開始
  • 潜入開始
  • 潜入開始
  • 七宝船
  • 七宝船
  • 七宝船
  • 火麺ドローっと濃厚返しの術
  • 火麺ドローっと濃厚返しの術
  • 火麺ドローっと濃厚返しの術
  • 天の加護
  • 天の加護
  • 天の加護
  • 天使の施し
メインデッキ 枚数
ジャーマレーベ3
最強戦旗タフストライカー1
火麺上忍ダイアップ1
幻刃破竜ドレイクラッシュ1
ハウリングバード2
シラガネギンガー3
万能調味査察官1
暗黒騎士ガイア1
CAN-Melo:D2
火雷神サンダーボールド3
連撃竜ドラギアス1
アメイジング・ディーラー3
ビックリード・ドラゴン1
シエスタトレーロ3
センサー・ダックビル1
潜入開始3
七宝船3
火麺ドローっと濃厚返しの術3
天の加護3
天使の施し1
13枚 14枚 13枚 40枚

【公認トーナメントバトル5回優勝】濃厚サンメロデッキの使い方

  • CAN-Melo:D
  • 火雷神サンダーボールド
  • 火麺ドローっと濃厚返しの術

《火雷神サンダーボールド》《CAN-Melo:D》のサンメロループコンボで、相手フィールドを無力化するバウンスデッキです。火属性モンスターを採用する事で、《火麺ドローっと濃厚返しの術》でドローを促します。

サンメロループとは《CAN-Melo:D》のバウンス効果と、《火雷神サンダーボールド》の特殊召喚効果を活用したコンボです。

はじめに《CAN-Melo:D》のモンスター効果で、フィールドにいる《火雷神サンダーボールド》と、墓地にいる《ハウリングバード》を自分の手札に戻します。そして、相手フィールドの裏側表示カードを手札に戻す事ができるので、この効果を活用しながら相手フィールドを無力化してきます。

手札にある《ハウリングバード》を通常召喚した後に、フィールドにいる《CAN-Melo:D》《ハウリングバード》をリリース。手札に戻した《火雷神サンダーボールド》を再度アドバンス召喚します。

上記のサンメロループコンボは何度も行うことができます。相手フィールドを無力化を行い、次の戦略へ繋ぎましょう。

  • 連撃竜ドラギアス
  • ビックリード・ドラゴン

《火雷神サンダーボールド》はレベル7モンスターを対象に特殊召喚が可能なので《CAN-Melo:D》以外の、《連撃竜ドラギアス》《ビックリード・ドラゴン》を対象にすることができます。《CAN-Melo:D》で相手フィールドを無力化に成功した後に、《連撃竜ドラギアス》などで攻撃すると相手プレイヤーに大ダメージを与えることができるでしょう。

  • 最強戦旗タフストライカー
  • 火麺上忍ダイアップ
  • 幻刃破竜ドレイクラッシュ
  • 潜入開始

その他には、《火雷神サンダーボールド》の発動条件を整えるため、レベル7通常モンスターを多く採用。レベル7通常モンスターを採用した理由は、《潜入開始》の連動を兼ねています。《潜入開始》を活用することで、墓地の最上級通常モンスターを攻撃手段として役立てることができます。

  • シエスタトレーロ
  • センサー・ダックビル

《シエスタトレーロ》は、相手フィールドの表側表示モンスターカードを裏側表示に変更することができます。裏側表示のカードは《CAN-Melo:D》の対象となりますので、サンメロループコンボの手助けとなります。《火雷神サンダーボールド》が全て墓地に送られている場合は、《センサー・ダックビル》を使用して墓地から手札に戻すことができます。

  • アメイジング・ディーラー
  • 七宝船
  • 天の加護
  • 天使の施し

墓地へカードを送りやすいドローソースカードを多く採用。積極的に発動を行い、デッキを回転させながら墓地を増やしてきましょう。墓地を増やしていくことで、サンメロループコンボや《潜入開始》の発動条件を満たすことができるようになります。

デッキ作者:ジェノスさんのコメント

  • CAN-Melo:D
  • 火雷神サンダーボールド

初投稿です。サンメロデッキでの優勝経験数は5回です。激戦区の東京都・秋葉原、池袋、高田馬場などで結果を出しています。様々なサンメロを試していますが、シンプルなこの形がしっくりきています。勝率は7割程度。ドローソースカードを13枚にすることで、素早く墓地に4種類のモンスターを貯めます。レジェント枠は《強欲な壺》にして《魔法石の採掘》も入れるプランも考えましたが、かさばる上級を墓地に落とし《火雷神サンダーボールド》につなげられる施しの方が、事故りやすいこのデッキでは安定していると考えています。《聖なるバリア -ミラーフォース-》という選択肢もありますがこのデッキは罠がないので、魔法・罠破壊カードの餌食になりやすいのでノーガード型になっています。

  • 暗黒騎士ガイア
  • ビックリード・ドラゴン

《暗黒騎士ガイア》の採用理由は、打点の100の差で負けるよりも2400ラインが2体以上並んでいる状態で《ビックリード・ドラゴン》の効果で、全体の攻撃力が0になって負ける方が多いため攻撃力をばらしています。サンメロ(2600+2400)+シークレットオーダーガイア(2300+700)=8000のためワンキルできるラインであることからも、2400ではなく2300が最低ラインだと考えています。また《シエスタトレーロ》で裏守備になっても守備力2100があるため、上級モンスターでないと突破が難しい数値になっています。

プレイングは下手に攻撃して《ダーク・リベレイション》《聖なるバリア -ミラーフォース-》を踏まないこと。《火雷神サンダーボールド》2600+蘇生モンスター2400~2500+オーダー3000~3200でワンキルできます。《シエスタトレーロ》は、ワンキル時に表側を寝かせてからループさせてバウンスすることと、《火雷神サンダーボールド》《シエスタトレーロ》センサーを戻すカードとして重宝します。サンメロループに入るのは1~3ターンです(相手の《グランド・エクストリーム》《昂光の裁き》などを使われていない場合)

ジェノスのデッキレシピをもっと見る

オススメのデッキレシピ

ラッシュデュエルデッキレシピ募集中!

RUSHDUEL.NETにあなたのデッキレシピを掲載することができます。みなさまのご応募お待ちしております!

デッキレシピの掲載する
トップへ