【遊戯王セブンス第34話の感想】新登場の炎族モンスター地圧ツボシリーズが登場!

【遊戯王セブンス第34話の感想】新登場の炎族モンスター地圧ツボシリーズが登場!

遊戯王セブンス第34話は、ドウェルチェアデッキのセバスチャンと、炎族デッキのフィンガー地下子(ふぃんがーちかこ)の対決です。
セバスチャンのドウェルチェアデッキは《イスの冥王ダユー》をエースにしたデッキで、フィンガー地下子は新登場の地圧シリーズの炎族デッキです。

遊戯王セブンス第34話で活躍するカード

  • 【NEW】ドウェルチェア・コリキエル(効果モンスターカード)
  • 【NEW】ダークネス・リチェアル(魔法カード)
  • 【NEW】アロマグマ(効果モンスターカード)
  • 【NEW】ツボルケーノ(通常モンスターカード)
  • 【NEW】マグマシア2(効果モンスターカード)
  • 【NEW】マグマッサーG(効果モンスターカード)
  • 【NEW】ドウェルチェア・スケイル(効果モンスターカード)
  • 【NEW】地圧の心(罠カード)
  • 【NEW】イスの鏡王ダユー・エイビス(効果モンスターカード)
  • 【NEW】マグマックス・マントルヴェーダ(効果モンスターカード)
  • 【NEW】ジョイント・チェア(罠カード)
  • 玉座の威光(罠カード)
  • 《イスの冥王ダユー》(効果モンスターカード)
  • 《暗黒の玉座》(効果モンスターカード)

先攻初手はセバスチャン!新登場のカード『ドウェルチェア・コリキエル』と『ダークネス・リチェアル』登場!

遊戯王セブンス第34話の感想

セバスチャンは、《ドウェルチェア・コリキエル》を通常召喚します。

【NEW】ドウェルチェア・コリキエル(効果モンスターカード)
レベル2/闇属性/天使族/効果/ATK0/DEF500
【条件】手札のモンスター(攻撃力0)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分のデッキの上からカード2枚を墓地へ送る。その中にモンスター(闇属性)がいた場合、自分の墓地のモンスター(闇属性)1体を選んで手札に加える。相手のLPを[選んだモンスターの攻撃力]だけ回復する。

手札から攻撃力0のモンスターを1体墓地へ送り、《ドウェルチェア・コリキエル》のモンスター効果を発動!
デッキの上から2枚墓地へ送り、《ドウェルチェア・コリキエル》を手札に加えます。

さらに、もう1体の《ドウェルチェア・コリキエル》を通常召喚してモンスター効果を発動!
デッキの上から2枚墓地へ送り、3枚目の《ドウェルチェア・コリキエル》を手札に加えます。

さらにさらに、もう1体の《ドウェルチェア・コリキエル》を通常召喚してモンスター効果を発動!
デッキの上から2枚墓地へ送り、《イスの冥王ダユー》を手札に加えます。

フィールドには3体の《ドウェルチェア・コリキエル》が召喚されました。

遊戯王セブンス第34話の感想

フィールドにいるすべての《ドウェルチェア・コリキエル》を墓地へ送り、新登場の魔法カード《ダークネス・リチェアル》を発動します。

【NEW】ダークネス・リチェアル(魔法カード)
【条件】自分フィールドの表側表示モンスター(闇属性)3体を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(闇属性)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。この効果の条件で墓地へ送ったモンスターが全て同じ名前だった場合、自分は1枚ドローできる。

墓地から《暗黒の玉座》を特殊召喚して、セバスチャンは1枚ドローします。
《暗黒の玉座》のモンスター効果を発動!手札から《イスの冥王ダユー》を特殊召喚します。

暗黒の玉座 遊戯王セブンス第34話の感想
イスの冥王ダユー 遊戯王セブンス第34話の感想

《暗黒の玉座》《イスの冥王ダユー》

魔法・罠ゾーンにカードを1枚セットして、セバスチャンのターンエンドです。

フィンガー地下子のターン!新登場のモンスター『ツボルケーノ』『アロマグマ』『マグマシア2』が登場!

遊戯王セブンス第34話の感想

フィンガー地下子は、新登場の《ツボルケーノ》2体と《アロマグマ》1体を通常召喚します。

【NEW】アロマグマ(効果モンスターカード)
レベル3/地属性/炎族/効果/ATK600/DEF1200
【条件】手札を2枚まで墓地へ送って発動できる。
【効果】自分は[この効果の条件で墓地へカードの数]×300LP回復する。

【NEW】ツボルケーノ(通常モンスターカード)
レベル1/地属性/炎族/通常/ATK0/DEF1400

遊戯王セブンス第34話の感想

1体のモンスターをリリースして新登場のモンスターカード《マグマシア2》をアドバンス召喚します。

【NEW】マグマシア2(効果モンスターカード)
レベル5/地属性/炎族/効果/ATK1500/DEF1800
【条件】手札のモンスター(炎族)を3体まで墓地へ送って発動できる。
【効果】自分または相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、そのレベルをターン終了時まで[この効果の条件で墓地へ送ったモンスターの数]だけ上げる、または下げる。

セバスチャンは罠カード『玉座の威光』発動!攻撃力0へ攻撃を不可能にする!

玉座の威光 遊戯王セブンス第34話の感想

フィンガー地下子のアドバンス召喚時に、セバスチャンはフィールドの《暗黒の玉座》を手札に戻し、罠カード《玉座の威光》を発動します。

【NEW】玉座の威光(罠カード)
相手がモンスター(レベル5以上)を召喚した時、自分フィールドの表側表示モンスター(攻撃力0)1体を持ち主の手札に戻して発動できる。
相手は[この効果の条件で手札に戻したモンスターのレベルの数]だけドローする。このターン、相手は表側表示モンスター(攻撃力0)を攻撃できない。

フィンガー地下子は8枚ドローして、セバスチャンのフィールドにいる攻撃力0へ攻撃できなくなりました。

フィンガー地下子は新登場効果モンスターカードの『マグマッサーG』が登場!『玉座の威光』の効果不可にする!

玉座の威光 遊戯王セブンス第34話の感想

フィンガー地下子は、手札から2枚墓地へ送り《アロマグマ》のモンスター効果を発動します。フィンガー地下子は、600の回復をして合計のLPは4600になりました。

続けて、手札から3枚の炎族モンスターカードを墓地へ送り《マグマシア2》のモンスター効果を発動します。
《イスの冥王ダユー》のレベルが7から4にダウンしました。

そして、2体のモンスターをリリース。新登場のモンスターカード《マグマッサーG》をアドバンス召喚します。

玉座の威光 遊戯王セブンス第34話の感想

【NEW】マグマッサーG(効果モンスターカード)
レベル7/炎属性/炎族/効果/ATK2100/DEF2100
【条件】手札を4枚まで墓地へ送って発動できる。
【効果】自分または相手フィールドの表側表示モンスター(レベル4以下)1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで[この効果の条件で墓地へ送ったカードの数]×500アップする。

手札から1枚のカードを墓地へ送り《マグマッサーG》のモンスター効果を発動!《イスの冥王ダユー》の攻撃力を500アップさせて、《玉座の威光》の効果の対象から外しました。

玉座の威光 遊戯王セブンス第34話の感想

魔法・罠ゾーンに2枚カードをセットして、フィンガー地下子のバトルフェイズ!
《マグマシア2》《イスの冥王ダユー》を攻撃して破壊します。続けて《マグマッサーG》でダイレクトアタック!
セバスチャンは、合計3100のダメージを受けて残りLPは900になりました。
フィンガー地下子のターン終了です。

セバスチャンのターン!新登場の『ドウェルチェア・スケイル』が登場!続々と高レベルモンスターを召喚する!

遊戯王セブンス第34話の感想

セバスチャンは、新登場の効果モンスターカード《ドウェルチェア・スケイル》を通常召喚します。

【NEW】ドウェルチェア・スケイル(効果モンスターカード)
レベル1/闇属性/海竜族/効果/ATK0/DEF100
【条件】自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在しない場合、自分の墓地のモンスター(攻撃力0)2体をデッキの下に戻して発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル7以上/攻撃力0)1体を選んで自分フィールドに表側攻撃表示で特殊召喚する。

墓地にいる攻撃力0のモンスター2体をデッキの下に戻して《ドウェルチェア・スケイル》のモンスター効果を発動します。
墓地から《イスの冥王ダユー》を特殊召喚します。さらに1体のモンスターを通常召喚します。
フィールドから2体のモンスターをリリース。《暗黒の玉座》をアドバンス召喚します。

暗黒の玉座 遊戯王セブンス第34話の感想
イスの冥王ダユー 遊戯王セブンス第34話の感想

《暗黒の玉座》《イスの冥王ダユー》

フィンガー地下子は新登場の罠カード『地圧の心』を発動!LPを回復する!

遊戯王セブンス第34話の感想

フィンガー地下子は、セバスチャンがアドバンス召喚した時に罠カード《地圧の心》を発動します。

【NEW】地圧の心(罠カード)
レベル7/炎属性/炎族/効果/ATK2100/DEF2100
【条件】自分の墓地にモンスター(炎族)がいる場合、相手がモンスターを召喚した時に発動できる。
【効果】自分は[相手フィールドのモンスターの数]×500LP回復する。その後、相手フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力はターン終了時まで500アップする。

フィンガー地下子は、1000回復して合計のLPは5600になりました。
さらに、セバスチャンのフィールドにいるモンスターは全て攻撃力500アップしました。

セバスチャンは新登場の効果モンスターカード『イスの鏡王ダユー・エイビス』が登場!

遊戯王セブンス第34話の感想

セバスチャンは、《暗黒の玉座》のモンスター効果を発動。手札から、新登場の効果モンスターカード《イスの鏡王ダユー・エイビス》を特殊召喚します。

【NEW】イスの鏡王ダユー・エイビス(効果モンスターカード)
レベル7/闇属性/悪魔族/効果/ATK0/DEF2400
【条件】自分の墓地のモンスター(攻撃力0)を好きな数だけデッキに戻して発動できる。
【効果】自分または相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで[この効果の条件でデッキに戻したモンスターの数]×300ダウンする。このカードの攻撃力はターン終了時まで[この効果の条件でデッキに戻したモンスターの数]×300アップする。

墓地から8枚の攻撃力0モンスターをデッキに戻し、《イスの鏡王ダユー・エイビス》のモンスター効果を発動!
《イスの鏡王ダユー・エイビス》の攻撃力は2400にパワーアップしました。

さらに、デッキの上から1枚墓地へ送り《イスの冥王ダユー》のモンスター効果を発動します。
《暗黒の玉座》を選び《イスの冥王ダユー》の攻撃力は4500にパワーアップしました。

遊戯王セブンス第34話の感想

魔法・罠ゾーンにカードをセットして、セバスチャンのバトルフェイズ!
《イスの冥王ダユー》《マグマシア2》を攻撃して破壊します。
続けて、《イスの鏡王ダユー・エイビス》《マグマッサーG》を攻撃して破壊します。
フィンガー地下子は、合計3300のダメージを受けて残り2300になりました。
セバスチャンのターンエンドです。

フィンガー地下子のターン!炎族地圧エースモンスター『マグマックス・マントルヴェーダ』が登場!

遊戯王セブンス第34話の感想

フィンガー地下子は2体のモンスターを通常召喚してリリース。《マグマックス・マントルヴェーダ》をアドバンス召喚します。

【NEW】マグマックス・マントルヴェーダ(効果モンスターカード)
レベル8/炎属性/炎族/効果/ATK2400/DEF1500
【条件】手札のモンスター(炎族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】この効果の条件で墓地へ送ったモンスターと同じレベルを持つお互いのフィールドの表側守備表示モンスターを全て破壊する。

セバスチャンは新登場の罠カード『ジョイント・チェア』を発動!

遊戯王セブンス第34話の感想

フィンガー地下子がモンスターを召喚した時に、新登場の罠カード《ジョイント・チェア》を発動します。

【NEW】ジョイント・チェア(罠カード)
【条件】自分フィールドに攻撃表示モンスター(攻撃力0)が3体いる場合、相手がモンスターを召喚した時に発動できる。
【効果】自分フィールドのモンスター2体を選んで表側守備表示にする。このターン、自分フィールドに守備表示モンスターがいる間、相手モンスターは攻撃表示モンスターを攻撃できない。

セバスチャンのフィールドにいるモンスター2体を守備表示にして、フィンガー地下子のモンスターは攻撃できなくなりました。

フィンガー地下子は『マグマックス・マントルヴェーダ』で敵陣を一気に粉砕!勝利する!

遊戯王セブンス第34話の感想

フィンガー地下子は、手札の《マグマッサーG》を1体墓地へ送り《マグマックス・マントルヴェーダ》のモンスター効果を発動!
墓地へ送った《マグマッサーG》はレベル7なので、セバスチャンの《イスの冥王ダユー》《イスの鏡王ダユー・エイビス》を破壊されてしまい、《ジョイント・チェア》の効果が無くなりました。

遊戯王セブンス第34話の感想

フィンガー地下子のバトルフェイズ!《マグマックス・マントルヴェーダ》の攻撃で《暗黒の玉座》を破壊します。
セバスチャンは2400のダメージを受けてLPが0になり、フィンガー地下子の勝利が決定しました!

【遊戯王セブンス第34話のまとめ】新登場の地圧ツボシリーズはドウェルチェアシリーズの天敵!

遊戯王セブンス第34話の感想

新登場の地圧ツボシリーズは、相手に攻撃力アップする効果があり、対戦相手はモンスターが強化されるので嬉しいですが、ドウェルチェアシリーズは攻撃力0を生かすための効果を打ち消します。
《ジョイント・チェア》《玉座の威光》は、攻撃力0のドウェルチェアシリーズにとって重要な防衛手段となるカードですが、攻撃力がアップしてしまうと、その防衛手段も無効となってしまいます。

地圧ツボシリーズは、ドウェルチェアシリーズにとって非常に厄介な存在ですが、相手プレイヤーに攻撃力アップを与えるカードは初めてなので、今後どのようなコンボが生まれるのか楽しみにしています。

今回登場した地圧ツボシリーズは「デッキ改造パック 宿命のパワーデストラクション!!」に収録される新しいカードです。その他にも強力なカードが採用されていますので、ぜひチェックしてみましょう。

デッキ改造パック 宿命のパワーデストラクション!!

デッキ改造パック 宿命のパワーデストラクション!!

アニメは定期的にYouTubeにて配信されているので、気になる方は「テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」をチェックしてみましょう。

アニメ『遊☆戯☆王SEVENS』はコチラ