【遊戯王セブンス第35話の感想】高い守備力を持った獣族・獣戦場シリーズが新登場!

【遊戯王セブンス第35話の感想】高い守備力を持った獣族・獣戦場シリーズが新登場!

遊戯王セブンス第35話は戦士族デッキのタイガーと、獣族デッキの象明寺キャタピリオ(ぞうみょうじきゃたぴりお)の対決です。
タイガーの戦士族デッキは楽姫シリーズを主体としたデッキで、象明寺キャタピリオの獣族デッキは新登場の獣戦場シリーズになります。

遊戯王セブンス第35話で活躍するカード

  • 【NEW】バリア・アルマジロ(通常モンスターカード)
  • 【NEW】一気貫通(魔法カード)
  • 【NEW】カバード・ヒッポ(通常モンスターカード)
  • 【NEW】獣戦場のバリア(フィールド魔法カード)
  • 【NEW】轍の罠(罠カード)
  • 【NEW】獣軌動メガ・エレファント(効果モンスターカード)
  • 【NEW】進軍の喇叭(罠カード)
  • 【NEW】神楽鬼ファーゴッド・フィンガー(効果モンスターカード)
  • 【NEW】一気貫通(魔法カード)
  • 重楽鬼アンサンブルファイター(効果モンスターカード)
  • 右手に盾を左手に剣を(魔法カード)

先攻初手は象明寺キャタピリオ!新登場の獣族カードが続々と登場!高い守備で鉄壁を作る!

遊戯王セブンス第35話の感想

象明寺キャタピリオは、新登場の《バリア・アルマジロ》の2体を通常召喚します。
1体をリリースして、こちらも新登場《カバード・ヒッポ》をアドバンス召喚します。

【NEW】バリア・アルマジロ(通常モンスターカード)
レベル1/地属性/獣族/通常/ATK200/DEF1300
【NEW】カバード・ヒッポ(通常モンスターカード)
レベル6/地属性/獣族/通常/ATK200/DEF2100
遊戯王セブンス第35話の感想

そして、新登場のフィールド魔法カード《獣戦場のバリア》を発動させます。

【NEW】獣戦場のバリア(フィールド魔法カード)
【条件】なし
【効果】このカードがフィールドに表側表示である限り、お互いのフィールドの表側表示モンスターは攻撃力が200ダウンし、お互いのフィールドの表側表示の通常モンスター(獣族)の守備力は400アップする。

お互いのフィールドにモンスターは、攻撃力がダウンしますが獣族の守備力は400アップしました。
1枚のカードを魔法・罠ゾーンにセットして、象明寺キャタピリオのターンは終了です。

タイガーのターン!重楽鬼アンサンブルファイターをアドバンス召喚する!

遊戯王セブンス第35話の感想

タイガーは2体のモンスターを通常召喚して、1枚のカードを魔法・罠ゾーンにセットします。
2体のモンスターをリリースして、《重楽鬼アンサンブルファイター》をアドバンス召喚します。

重楽鬼アンサンブルファイター(効果モンスターカード)
レベル7/風属性/戦士族/効果/ATK2200/DEF2200
手札1枚を墓地へ送って発動できる。このターン、このカードが表側表示の間、自分のモンスター(風属性/戦士族)の攻撃宣言時に相手は罠カードを発動できない。

象明寺キャタピリオは新登場の罠カード『轍の罠』を発動!強制的に攻撃を宣言させる!

遊戯王セブンス第35話の感想

タイガーのアドバンス召喚時に、象明寺キャタピリオは新登場の罠カード《轍の罠》を発動させます。

轍の罠(罠カード)
【条件】相手がモンスター(レベル5以上)を召喚した時、自分フィールドの攻撃表示モンスター(獣族)を全て表側守備表示にして発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(獣族)1体を選ぶ。このターン、選んだモンスターが表側表示モンスターでいる間、攻撃可能な相手モンスターはそのモンスターを攻撃しなければならない。

これにより、象明寺キャタピリオのフィールドいるモンスターは全て守備表示に変更され、タイガーは象明寺キャタピリオが選んだモンスターに強制的に攻撃しなければいけなくなりました。

タイガーは罠にかかり反撃のダメージを受けてしまう

遊戯王セブンス第35話の感想

タイガーは《轍の罠》の効果の影響で、攻撃力2000の《重楽鬼アンサンブルファイター》で、守備力2500ある《カバード・ヒッポ》に攻撃することになりました。

タイガーはのバトルフェイズ!
タイガーはダメージを受けてしまい残りLPは3500になりました。

象明寺キャタピリオのターン!『右手に盾を左手に剣を』で高い守備力を攻撃モンスターへ変化させる!

遊戯王セブンス第35話の感想

象明寺キャタピリオは、1体のモンスターを通常召喚して、フィールドいるモンスターと合わせて2体をリリース。《獣軌動メガ・エレファント》をアドバンス召喚します。

獣軌動メガ・エレファント(効果モンスターカード)
レベル8/地属性/戦士族/効果/ATK1700/DEF2500
【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(レベル4以下/獣族)1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

手札から1枚墓地へ送り、《獣軌動メガ・エレファント》のモンスター効果を発動します。
墓地から1体のモンスターがフィールドへ特殊召喚しました。

右手に盾を左手に剣を

《右手に盾を左手に剣を》

さらに、右手に盾を左手に剣を発動させます。
攻守の数値が入れ替わりました。

遊戯王セブンス第35話の感想

象明寺キャタピリオのバトルフェイズ!
象明寺キャタピリオは、攻守が入れ替わったモンスターで一斉攻撃します。

攻撃力2300の《獣軌動メガ・エレファント》で、攻撃力2000の《重楽鬼アンサンブルファイター》を攻撃して破壊します。タイガーのLPは残り3200になりました。

タイガーは新登場の罠カード『進軍の喇叭』を発動!モンスターを特殊召喚する!

遊戯王セブンス第35話の感想

《重楽鬼アンサンブルファイター》が破壊された時に、タイガーは新登場の罠カード《進軍の喇叭》を発動します。

【NEW】進軍の喇叭(罠カード)
【条件】自分のモンスター(戦士族)が相手モンスターの攻撃で破壊された時に発動できる。
【効果】手札のモンスター(戦士族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。
遊戯王セブンス第35話の感想

手札から1体のモンスターを特殊召喚します。
しかし、象明寺キャタピリオの攻撃は止まらず合計1600のダメージを受けて、残りのLPは1600となりました。
象明寺キャタピリオのターン終了です。

タイガーのターン!楽姫の新エース『神楽鬼ファーゴッド・フィンガー』が登場!

遊戯王セブンス第35話の感想

2体のモンスターを通常召喚してリリース。新登場のエースモンスター《神楽鬼ファーゴッド・フィンガー》をアドバンス召喚します。

【NEW】神楽鬼ファーゴッド・フィンガー(効果モンスターカード)
レベル8/風属性/戦士族/効果/ATK2400/DEF2000
【条件】相手フィールドに守備表示モンスターがいる場合、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、[相手フィールドの守備表示モンスターの数]x800アップする。

象明寺キャタピリオは2回目の罠カード『轍の罠』を発動!守備変更にしてカウンターを狙う!

遊戯王セブンス第35話の感想

タイガーのアドバンス召喚時に、象明寺キャタピリオは新登場の罠カード《轍の罠》を発動させます。

轍の罠(罠カード)
【条件】相手がモンスター(レベル5以上)を召喚した時、自分フィールドの攻撃表示モンスター(獣族)を全て表側守備表示にして発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(獣族)1体を選ぶ。このターン、選んだモンスターが表側表示モンスターでいる間、攻撃可能な相手モンスターはそのモンスターを攻撃しなければならない。

象明寺キャタピリオのフィールドいるモンスターは全て守備表示に変更。タイガーは前回同様に象明寺キャタピリオが選んだモンスターに強制的に攻撃しなければいけなくなりました。

タイガーは新魔法カード『一気貫通』を発動!大逆転のワンターンキルを果たし大勝利!

遊戯王セブンス第35話の感想

タイガーは、デッキの一番上のカードを墓地へ送り《神楽鬼ファーゴッド・フィンガー》のモンスター効果を発動!
《神楽鬼ファーゴッド・フィンガー》は攻撃力4600になり超パワーアップしました。

さらに、墓地から5枚の戦士族モンスターをデッキに戻して、新登場の魔法カード《一気貫通》を発動させます。

【NEW】一気貫通(魔法カード)
【条件】自分の墓地のモンスター(風属性/戦士族)5体をデッキに戻して発動できる。
【効果】自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7~8)1体を選ぶ。このターン、そのモンスターの攻撃力は2000アップし、その攻撃は貫通する(守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える)。

《神楽鬼ファーゴッド・フィンガー》はさらに攻撃力6600までパワーアップして、貫通が付与されました。

遊戯王セブンス第35話の感想

タイガーのバトルフェイス!
守備表示になっている防御力2500の《獣軌動メガ・エレファント》に攻撃して破壊します。
貫通により4100のダメージを受けて、象明寺キャタピリオのLPは0になりました。

タイガーの勝利です!

【遊戯王セブンス第35話のまとめ】新登場の獣戦場シリーズは守備力の高い防衛に特化したカード!

遊戯王セブンス第35話の感想

今回登場した獣戦場シリーズは、獣族で統一してあります。低い攻撃力と高い守備力という性能を持っており防衛に特化したカードです。
あえて低い攻撃力のまま攻撃表示に召喚をして、相手の攻撃を誘いながらダメージを与える罠カード《轍の罠》は、心理戦を楽しみたい方におすすめできるカードです。
また、新登場した《一気貫通》は風属性/戦士族という縛りはありますが、とても強力なカードです。今後の戦士族デッキの活躍に期待しています。

アニメは定期的にYouTubeにて配信されているので、気になる方は「テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」をチェックしてみましょう。

アニメ『遊☆戯☆王SEVENS』はコチラ