【遊戯王セブンス第47話の感想】機械族が大幅強化!光属性の企業戦士デッキが登場!

【遊戯王セブンス第47話の感想】機械族が大幅強化!光属性の企業戦士デッキが登場!

遊戯王セブンス第47話は、ドラゴン族デッキのルークと、機械族デッキのイケメンカイゾーの対決です。ルークのドラゴン族デッキは《連撃竜ドラギアス》をエースにしたデッキで、イケメンカイゾーのデッキは光属性の機械族を中心とした企業戦士デッキです。

遊戯王セブンス第47話で活躍するカード

先攻初手はイケメンカイゾー!新しい機械族カードが登場!

遊戯王セブンス第47話の感想

イケメンカイゾーは、新登場の通常モンスターカード《シン・シャイン・ニュー》を3体を通常召喚します。

【NEW】シン・シャイン・ニュー(通常モンスターカード)
レベル4/光属性/機械族/通常/ATK1400/DEF600

そして、2枚のカードを、魔法・罠ゾーンにセットして、ターンエンドです。

ルークのターン!エースモンスター連撃竜ドラギアスで一気に攻める!

遊戯王セブンス第47話の感想

ルークは3体のモンスターを通常召喚します。そして2体をリリースして《連撃竜ドラギアス》をアドバンス召喚します。

連撃竜ドラギアス

《連撃竜ドラギアス》

デッキの1番上のカードを1枚墓地へ送り、《連撃竜ドラギアス》のモンスター効果を発動します。モンスターを破壊に成功した時、もう1回攻撃できるようになりました。

魔法・罠ゾーンにカードを1枚セットして、ルークのバトルフェイズ!《連撃竜ドラギアス》で、《シン・シャイン・ニュー》を攻撃します。
しかし、イケメンカイゾーは罠カードを発動します。

イケメンカイゾーは新登場の罠カードを発動!攻撃モンスターを強制守備表示する!

遊戯王セブンス第47話の感想

イケメンカイゾーはLP600を支払い、新登場の罠カード《バトル左遷》を発動します。

【NEW】バトル左遷(罠カード)
【条件】自分の表側表示モンスター(光属性/機械族)が攻撃を受ける相手モンスターの攻撃宣言時に600LPを払って発動できる。
【効果】相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。

攻撃をしてきた《連撃竜ドラギアス》を表守備表示に変更します。

ルークのバトルフェイズは続いています。ルークは続けて通常召喚していたモンスターで、《シン・シャイン・ニュー》を攻撃します。
しかし、またイケメンカイゾーはLP600を支払い、新登場の罠カード《アタック減俸》を発動します。

遊戯王セブンス第47話の感想

【NEW】アタック減俸(罠カード)
【条件】自分の表側表示モンスター(レベル6以下/光属性)が攻撃を受ける相手モンスターの攻撃宣言時に600LPを払って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで400ダウンする。この戦闘で、お互いのフィールドのモンスターは破壊されない。

攻撃モンスターの攻撃力は1100にダウンして、ルークは400のダメージを受けてしまいます。《アタック減俸》の効果で両者のモンスターは破壊されません。
イケメンカイゾーの合計LPは2800に、ルークのLPは3600になりました。ルークのターン終了です。

イケメンカイゾーのターン!企業戦士エースモンスター『暗黒シャイン王アークトーク』を召喚!新サポート魔法カードも登場!

遊戯王セブンス第47話の感想

イケメンカイゾーは、2体をリリースして《暗黒シャイン王アークトーク》をアドバンス召喚します。

【NEW】暗黒シャイン王アークトーク(効果モンスターカード)
レベル7/光属性/機械族/効果/ATK2400/DEF600
【条件】相手フィールドに表側表示モンスター(レベル7以上)がいる場合に、手札のモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分の墓地の「アタック減俸」「バトル左遷」をそれぞれ1枚まで選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

イケメンカイゾーは手札にあるモンスターカードを墓地へ送り、《暗黒シャイン王アークトーク》のモンスター効果を発動します。
墓地から《バトル左遷》《アタック減俸》の2枚を魔法・罠ゾーンへセットしました。

続けて、新登場の魔法カード《名刺しの命死交換》を発動します。

遊戯王セブンス第47話の感想

【NEW】名刺しの命死交換(魔法カード)
【条件】自分フィールドに表側表示の「暗黒シャイン王アークトーク」がいる場合に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル7以下)1体を選んで破壊する。この効果でモンスターを破壊した場合、さらに自分の墓地のモンスター(レベル5以下/機械族)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

ルークのフィールドにいる《連撃竜ドラギアス》を破壊して、墓地から新登場の通常モンスター《企業戦士シャイン・ブラック》を特殊召喚します。

【NEW】企業戦士シャイン・ブラック(通常モンスターカード)
レベル5/光属性/機械族/通常/ATK1700/DEF600

イケメンカイゾーは、1体のモンスターをリリースしてもう1体の《企業戦士シャイン・ブラック》をアドバンス召喚します。

そして、新登場の魔法カード《体力増強剤ストロングZ》を発動します。

遊戯王セブンス第47話の感想

【NEW】体力増強剤ストロングZ(魔法カード)
【条件】なし
【効果】自分フィールドの表側表示の通常モンスター1体を選び、自分は[選んだモンスターのレベル]×100LP回復する。

イケメンカイゾーはLP500回復して、残りのLPは3300になりました。

遊戯王セブンス第47話の感想

イケメンカイゾーのバトルフェイズ!《暗黒シャイン王アークトーク》でルークのフィールドにいるモンスターを破壊します。《企業戦士シャイン・ブラック》でルークにダイレクトアタックして、1700のダメージを与えます。

もう1体の《企業戦士シャイン・ブラック》でルークにダイレクトアタックします。

しかし、イケメンカイゾーの攻撃宣言時に、ルークは罠カード《竜の執念》を発動します。

竜の執念

《竜の執念》

墓地にある《連撃竜ドラギアス》を選んで、《企業戦士シャイン・ブラック》の攻撃力を700ダウン。《連撃竜ドラギアス》をデッキに戻します。ルークは合計2700のダメージを受けて、残りLPは100になりました。イケメンカイゾーのターン終了です。

ルークは新登場のドラゴン族モンスター『恐攻竜ストックバスター』を召喚!ドラゴニック・スレイヤーとのコンビネーションで勝利!

遊戯王セブンス第47話の感想

ルークは、《ドラゴンズ・セットアッパー》を通常召喚して、モンスター効果を発動します。墓地から《ドラゴンズ・アップセッター》を特殊召喚します。

ドラゴンズ・セットアッパー
ドラゴンズ・アップセッター

《ドラゴンズ・セットアッパー》《ドラゴンズ・アップセッター》

ルークは、2体をリリースして新登場のドラゴン族モンスター《恐攻竜ストックバスター》をアドバンス召喚します。

【NEW】恐攻竜ストックバスター(効果モンスターカード)
レベル7/闇属性/ドラゴン族/効果/AT2400/DEF1600
【条件】相手フィールドにカードが5枚以上ある場合、手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの全ての表側表示モンスター(レベル7以下)の攻撃力は、ターン終了時まで1500ダウンする。

ルークは、手札から1枚のカードを墓地へ送り、《恐攻竜ストックバスター》のモンスター効果を発動します。
イケメンカイゾーのフィールドにいる全てのモンスターの守備力を1500ダウンさせます。

さらに、1体のモンスターを攻撃表示で通常召喚。魔法カード《ドラゴニック・プレイ》を発動します。

遊戯王セブンス第47話の感想

ドラゴニック・プレイ(魔法カード)
【条件】自分フィールドの攻撃表示モンスター(ドラゴン族)1体を表側守備表示にして発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター(レベル4以下/ドラゴン族)1体を選び、自分フィールドに表側守備表示で特殊召喚する。

墓地から《トレジャー・ドラゴン》を特殊召喚してモンスター効果を発動します。デッキから1枚ドローします。
そして、2体をリリースして《ドラゴニック・スレイヤー》をアドバンス召喚します。

ドラゴニック・スレイヤー
トレジャー・ドラゴン

《ドラゴニック・スレイヤー》《トレジャー・ドラゴン》

ルークは、《ドラゴニック・スレイヤー》のモンスター効果を発動!イケメンカイゾーの魔法・罠ゾーンにある1枚のカードを破壊します。

遊戯王セブンス第47話の感想

ルークのバトルフェイズ!《ドラゴニック・スレイヤー》《恐攻竜ストックバスター》で一斉攻撃!イケメンカイゾーに合計3600のダメージを与えて、イケメンカイゾーのLPは0になりました。ルークの勝利です!

【遊戯王セブンス第47話のまとめ】新登場の機械族は今後の活躍に期待!

遊戯王セブンス第47話の感想

ブラック企業をコンセプトにした新登場の機械族は、光属性と《暗黒シャイン王アークトーク》を軸にして活躍するカードでした。
《バトル左遷》は、光属性である《鋼機神ミラーイノベイター》を対象に発動することができます。
《名刺しの命死交換》はとても強力ですが、《暗黒シャイン王アークトーク》がフィールドにいる必要があるため、発動条件を満たすのは難しいです。

今回登場した企業戦士デッキは、機械族に関連したカードが少ないため満足のいくデッキ構築は難しいです。今後の光属性の機械族カードが増えていくことで、活躍できる機会が増えるでしょう。

新登場のドラゴン族モンスター《恐攻竜ストックバスター》は、相手の有利なフィールドを逆手に取った反撃の一枚なるカードです。しかし、相手フィールドに5枚以上カードがセットされている条件で発動するため、タイミングが難しいでしょう。

アニメは定期的にYouTubeにて配信されているので、気になる方は「テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」をチェックしてみましょう。

アニメ『遊☆戯☆王SEVENS』はコチラ

おすすめ記事

【遊戯王SEVENS】Blu-ray&DVD DUEL-5予約受付中!初回特典カード「月魔将キメルーナ」をゲットしよう!
【遊戯王SEVENS】Blu-ray&DVD DUEL-5予約受付中!初回特典カード「月魔将キメルーナ」をゲットしよう!

2021年12月22日(水)に発売するTVアニメ「遊☆戯☆王SEVENS」Blu-ray&DVD DUEL-5に、初回特典として《月魔将キメルーナ》(ウルトラレアパラレル仕様)が付録されます。 【#商品情報】ア […]

【遊戯王セブンス第65話の感想】幻竜族デッキVSサイバース族デッキ対決!連続マキシマム召喚!
【遊戯王セブンス第65話の感想】幻竜族デッキVSサイバース族デッキ対決!連続マキシマム召喚!

遊戯王セブンス第65話は、幻竜族デッキの六葉アサナ(むつばアサナ)と、サイバース族デッキの西園寺ネイル(さいおんじネイル)対決です。六葉アサナの幻竜族デッキは《幻刃竜ビルド・ドラゴン》をエースにしたデッキで、西園寺ネイル […]

【遊戯王セブンス第64話の感想】上城姉弟対決!ハイドラゴン族VS風属性/戦士族!
【遊戯王セブンス第64話の感想】上城姉弟対決!ハイドラゴン族VS風属性/戦士族!

遊戯王セブンス第64話は、ドラゴン族デッキのルークと、風属性/戦士族デッキのタイガーの姉弟対決です。ルークのドラゴン族デッキは《連撃竜ドラギアス》をエースにしたデッキで、タイガーの風属性/戦士族デッキは《神楽鬼ファーゴッ […]

【遊戯王セブンス第63話の感想】ドラゴン族と悪魔族が超激突!最上級モンスターを連続召喚!
【遊戯王セブンス第63話の感想】ドラゴン族と悪魔族が超激突!最上級モンスターを連続召喚!

遊戯王セブンス第63話は、ドラゴン族デッキのルークと、悪魔族デッキの霧島ロア(きりしまロア)の対決です。ルークのドラゴン族デッキは《連撃竜ドラギアス》をエースにしたデッキで、霧島ロアの悪魔族デッキは《ロイヤルデモンズ・デ […]

【遊戯王セブンス第62話の感想】ザ☆ドラゴンシリーズが登場!新しいフュージョン「超撃龍ドラギアスターF」誕生!
【遊戯王セブンス第62話の感想】ザ☆ドラゴンシリーズが登場!新しいフュージョン「超撃龍ドラギアスターF」誕生!

遊戯王セブンス第62話は、フュージョン召喚デッキのユウオウと、ドラゴン族デッキのザ☆ルークメンの対決です。ユウオウのサイボーグ族デッキはフュージョン召喚デッキで、ザ☆ルークメンは《超撃龍ドラギアスターF》をエースにしたデ […]