遊☆戯☆王SEVENS 第11話の感想。窮地に追い込まれたサイキック族を油断するな!

遊☆戯☆王SEVENS 第11話の感想。窮地に追い込まれたサイキック族を油断するな!

遊☆戯☆王SEVENS 第11話は、戦士族を中心にした蒼月学人(そうげつがくと)と、サイキック族を中心とした霧島ロミン(きりしまロミン)の対決です。
蒼月学人(そうげつがくと)は魔将ヤメルーラをエースとした強力モンスター召喚を封じるスタイルで、霧島ロミン(きりしまロミン)は彩光のプリマギターナなどのサイキック族カード使った窮地に立つほど強くなる戦法です。

遊☆戯☆王SEVENS第11話で活躍するカード

先攻初手は蒼月学人!魔将ヤメルーラで1ターン目からアドバンス召喚を封じる!

魔将ヤメルーラ

先攻初手の蒼月学人は魔将ヤメルーラを召喚。守備表示に変えて効果を発動させます。魔将ヤメルーラは表示形式を変えることで、次の相手のターン終了時まで、お互いにレベル7以上のアドバンス召喚を不可能にする効果を持っています。
先攻初手は攻撃ができませんので、初手からアドバンス召喚を封じるのは効果的です。

アドバンス召喚を封じられた霧島ロミン。守りに徹するしかない

霧島ロミンの手札

魔将ヤメルーラの効果によってアドバンス召喚を封じられているので、霧島ロミンは守ることしかできません。

新効果モンスターカード『祭神モドリーナ』で魔将ヤメルーラの効果を再度発動する!

祭神モドリーナ

魔将ヤメルーラの効果は召喚したターンにしか使えませんが、新カード「祭神モドリーナ」の効果を使い、魔将ヤメルーラを手札に戻します。

【NEW】祭神モドリーナ(効果モンスターカード)
自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7以上/戦士族)一体を選んで持ち主の手札に戻す。

手札に戻した魔将ヤメルーラをアドバンス召喚して再度効果を発動!相手のアドバンス召喚を続けて封じ込みます。
しかし、相手の動きを封じるのは良いですが、封じてるばかりでは攻撃はできません。
蒼月学人はさらなる手を出します!

新魔法カード『大貫通!!』と『闘将ナンデス』で、霧島ロミンのライフポイントを一気に削る!

大貫通!!

続けて闘将ナンデス2体を召喚した後に効果を発動!戦士族の魔将ヤメルーラを攻撃表示に戻します。

【NEW】大貫通!!(魔法カード)
手札1枚を墓地へ送って発動。自分フィールドのレベルが同じ表側表示モンスターを2体選ぶ。そのモンスターの攻撃は貫通する。

新魔法カード「大貫通!!」を発動!「大貫通!!」は貫通!の上位互換カードです。手札1枚を墓地に送り、レベルが同じ闘将ナンデス2体に貫通を付与します。
3体のモンスターで一斉攻撃!霧島ロミンに合計3100ポイントの大ダメージを与えます。

残りライフポイント900の霧島ロミンは、どう切り抜けるのか

ロマンス・ピック

霧島ロミンはロマンス・ピック(効果モンスターカード)の効果を発動!相手よりライフポイントが低い状態で、500ポイントのライフポイントを払います。デッキからカードを3枚墓地に送り、その中にサイキック族がいた場合、墓地からサイキック族モンスターカード1体を手札に戻すことができます。
霧島ロミンは、低レベルモンスターを2体召喚します。しかし魔将ヤメルーラの効果で、レベル7以上のアドバンス召喚はできません。

『魔将ヤメルーラ』を封殺!魔法カード『ララバインド』で大逆転が始まる!

ララバインド

アドバンス召喚ができない霧島ロミンは、魔法カードララバインドを発動!自分フィールドに表側表示サイキック族が2体以上いる場合に発動できます。
相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んで、裏守備表示にすることができる魔法カードです。魔将ヤメルーラを裏守備表示に変更させて、アドバンス召喚ができない効果を封じ込めます!

『彩光のプリマギターナ』と『時光のエスパレイド』をアドバンス召喚!オーバーキルで大勝利!

『彩光のプリマギターナ』と『時光のエスパレイド』

ここから霧島ロミンの怒涛の追い上げ!彩光のプリマギターナ時光のエスパレイドをアドバンス召喚します。
彩光のプリマギターナの効果を使うために、新魔法カード「エレキック・アンプル」でライフポイント1200まで回復させます。

エレキック・アンプル(魔法カード)

【NEW】エレキック・アンプル(魔法カード)
自分フィールドの表側表示のサイキック族通常モンスターカードを2体選び、選んだモンスターの攻撃力合計分ライフポイントを回復する。

彩光のプリマギターナの効果を発動!ライフポイント1000を払って、自分フィールド全てのモンスター攻撃力を900アップさせます!彩光のプリマギターナは攻撃力3100、時光のエスパレイドは攻撃力3400となり、「ブルーアイズ・ホワイトドラゴン」を超える高火力モンスターを同時に2体を出現させました。

さらに時光のエスパレイドの効果を発動!自身のLPが1000以下の場合に発動が可能で、相手フィールド2体までを選んで破壊することができます。
魔将ヤメルーラ闘将ナンデスの2体が破壊されます。蒼月学人はノリに乗ったサイキック族の一隻攻撃をくらい合計5300の大ダメージ!オーバーキルです!

遊戯王SEVENS第11話は『魔将ヤメルーラ』と『サイキック族』が活躍する回でした

遊戯王SEVENS第11話

魔将ヤメルーラ闘将ナンデスのコンボは使いやすく決めやすいですが、発動するタイミングが重要になるでしょう。
サイキック族の、彩光のプリマギターナ時光のエスパレイドを活用するには、自身のライフポイントのコントロールが必要になるので、使い方が難しいカードという印象でした。

アニメは定期的にYouTubeにて配信されているので、気になる方は「テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」をチェックしてみましょう。

アニメ『遊☆戯☆王SEVENS』はコチラ