凶悪な効果を持つ「ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル」とは?その強さの秘密について解説

凶悪な効果を持つ「ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル」とは?その強さの秘密について解説

デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!」に収録されているカードロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルが、プレイヤーの間でとても人気のカードになっています。その解説とカードについてご紹介します。

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルのカード情報

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル

収録パック デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!
カード名 ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル
レアリティ ラッシュレア
属性
レベル 8
種族 悪魔族/効果
ATK 2500
DEF 0
効果・内容

【条件】 モンスター (レベル5以上)をリリースしてこのカードを召喚したターンに発動できる。
【効果】相手フィールドのレベルが一番低い表側表示モンスター(レベル8以下)1体を選び、このカードの攻撃力はターン終了時まで、[選んだモンスターの攻撃力]だけアップする。選んだモンスターは破壊される。

ナンバー RD/KP02-JP031

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの主な特徴

  • レベル8の高レベル効果モンスター
  • 攻撃力2500・守備力0で攻守の差が大きい
  • レベル5以上モンスターをリリースすることで効果発動
  • レベル8以下モンスターを破壊して攻撃力を吸収

注目されている理由とは、相手モンスターを破壊してさらに、破壊したモンスターの攻撃力を自身のものにするといった点になります。
また、「排出率が低いラッシュレア」という仕様になっており、手に入れることが難しいカードになっています。
フリマアプリでは一枚3,000円〜4,000円で取引されています。(2020年9月7日現在)
ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴンブラック・マジシャンを除けば、一番高価なラッシュレアカードになります。

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの効果的な使い方

  • STEP1.レベル5以上の効果モンスターをアドバンス召喚[1]
  • STEP2.アドバンス召喚[1]したモンスターの効果を発動させる
  • STEP3.アドバンス召喚[1]ともう一体のモンスターをリリースしてロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルをアドバンス召喚
  • STEP4.レベル8以下のモンスターを破壊して、破壊したモンスターの攻撃力を吸収
  • STEP5.ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルで攻撃をする

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルは、遊戯王ラッシュデュエルの連続召喚のルールを生かしたカードです。
レベル5以上のモンスターをリリースしないと効果が使えないため使い勝手が悪そうですが、遊戯王ラッシュデュエルは連続召喚が可能なため、大きなデメリットを感じさせません。

スタンバイフェイズ中、リリースする前に効果モンスターの効果を発動させることで、無駄がなくなり有利に試合を運ぶことができます。

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの最大の強みは、その凶悪な効果です。指定した相手モンスターのATKの分だけ自身のATKをアップことができます。

例えば、レベル8以下のATK1600のモンスターが指定になると、ATK1600+ATK2500でロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルATKは4100にパワーアップするのです。

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル

参照:遊☆戯☆王SEVENS第13話の感想。「ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル」が登場!悪魔族モンスターの強さが明らかに!

さらに、指定されたモンスターは破壊されるので、相手フィールドの防衛を崩しながら大ダメージを与えることができます。

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルとの相性の良いカード

上記で説明したロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの効果を発動させるためのリリース素材になる効果モンスターをご紹介します。
ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルは、相手モンスターのATKの分だけ自身のATKをアップという効果があります。これを無駄にならないようにすると良いでしょう。
とくに、裏側表示にする効果や、攻撃力をダウンさせる効果は、あまりオススメできません。

暁の勇者ライダクロス風使いトルネ穿撃竜バンカー・ストライクの3つのカードは、ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの優位性を保つことができます。

暁の勇者ライダクロス

暁の勇者ライダクロスの効果は、レベル5以下の魔法使い族を2体までフィールドに特殊召喚することできます。ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルをアドバンス召喚するために必要なモンスターをフィールド上に出せるので、とても良いです。

風使いトルネ

風使いトルネの効果は、相手フィールドのモンスターを表示形式を変更させます。裏側守備表示モンスターを表側表示に変更して、ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの効果を発動させることができます。

穿撃竜バンカー・ストライク

穿撃竜バンカー・ストライクの効果は、相手のフィールドのモンスター数だけドローして、手札からドローした分だけデッキに戻すというカードです。手札を良い状態にさせることができます。

また、マンゾクテクニカルのプロデュエリスト同士の試合では「ヘヴィ龍魔デッキ」というロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルが入った、新しいタイプのデッキが登場しました。デッキ構築の参考になるので、ぜひ見てみましょう。

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの弱点を知ろう

  • DEF0のため守備力がない
  • フィールドでレベルが一番低いモンスター指定される
  • 効果に依存したモンスターである

ロイヤルデモンズシリーズのモンスターは、ATKが高く攻撃力が強いのが特徴的ですが、その反面DEF0のため守備力がありません。
アニメ「遊戯王SEVENS」でガクトが使用した「左手に盾を右手に剣を」などのATKとDEFを反転させるカードや、ララバインドなどの強制的に守備表示に変更されてしまうカードなどが弱点になってしまいます。

指定できるモンスターカードはレベル8以下のモンスターと表側表示モンスターのみとなり、相手フィールド上で一番レベルの低いモンスターが選ばれるので、うまく力を発揮できないことがあります。

そして、ラッシュデュエルのほとんどの強力なモンスターは、効果モンスターの場合がとても多いです。
アニメ「遊戯王SEVENS」で霧島ロアが使用した「キングス・オーソリティ」などの効果封じのカードを使用されると、最大強みが生かされなくなってしまい敗因に繋がってしまいます。

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルは9月に発売される新キャラクターパックで更に強化される!

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルはアニメ「遊戯王SEVENS」で登場する霧島ロアのエースモンスターとして登場します。

遊☆戯☆王SEVENS第13話の感想

参照:遊☆戯☆王SEVENS第13話の感想。「ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル」が登場!悪魔族モンスターの強さが明らかに!

2020年9月16日(土)に発売される「キャラクターパック-ガクト・ロア・ロミン -」新キャラクターパックには、霧島ロアが使用していた「ロイヤルデモンズシリーズ」と「キングスシリーズ」のカードが収録されます。
その中にはロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルを活躍させる「ロイヤルデモンズ・パンク」や「ロイヤルデモンズ・シャウト」などの相性の良いカードが登場します。

また、その対策となる「左手に盾を右手に剣を」といったカードも登場しますので、さらに遊戯王ラッシュデュエルが楽しくなることになるでしょう。

キャラクターパック-ガクト・ロア・ロミン -
新キャラクターパックをAmazonで買う