【遊☆戯☆王SEVENS第18話の感想】雷族で構成したサンダービートデッキが登場!低級モンスターで相手を追い詰める!

遊☆戯☆王SEVENS第18話は、悪魔族を中心としたロイヤルデモンズデッキの霧島ロア(きりしまロア)と、雷族を中心とした新登場のサンダービートデッキの平月太(たいらげった)の対決です。

ロイヤルデモンズデッキは上級モンスターをアドバンス召喚することで強力な効果発動する特徴があり、サンダービートデッキは低級モンスターを条件にして強力な魔法カードや罠カードの発動できる特徴を持っています。

遊☆戯☆王SEVENS第18話で活躍するカード

  • 【NEW】サンダービート・スネア(通常モンスターカード)
  • 【NEW】サンダービート・ハイハット(通常モンスターカード)
  • 【NEW】サンダービート・バスドラ(通常モンスターカード)
  • 【NEW】ロイヤルデモンズ・ファンキー(効果モンスターカード)
  • 【NEW】サンダービート・ギフト(魔法カード)
  • 【NEW】嵐を呼ぶサンダービート(魔法カード)
  • 【NEW】サンダービート・ゲイン(罠カード)
  • ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル(効果モンスターカード)
  • ロイヤルデモンズ・ブルース(効果モンスターカード)
  • ロイヤルデモンズ・インヴェイジョン(効果モンスターカード)

先攻初手は平月太!新登場のレベル4以下のサンダービート系モンスターを3体召喚!

サンダービート

平月太は新登場の3体のサンダービート系モンスターを通常召喚します。

【NEW】サンダービート・スネア(通常モンスターカード)
レベル1/光属性/雷族/通常/ATK500/DEF500

【NEW】サンダービート・ハイハット(通常モンスターカード)
レベル2/光属性/雷族/通常/ATK600/DEF600

【NEW】サンダービート・バスドラ(通常モンスターカード)
レベル3/光属性/雷族/通常/ATK800/DEF800

召喚したすべてのモンスターはレベルもステータスも低く戦闘に不向きですが、強力な魔法カードを発動させるための準備です。

続けて新登場の魔法カード「サンダービート・ギフト」を発動!先攻初手から大ダメージを与える!

サンダービート・ギフト

平月太は新登場の魔法カード「サンダービート・ギフト」を発動させます。

【NEW】サンダービート・ギフト(魔法カード)
自分フィールドに表側表示モンスター(レベル4以下/雷族)がいる場合に発動できる。
[自分フィールドの表側表示モンスター(雷族)の数]x500ダメージを与える。このターン、自分はモンスターで攻撃できない。

平月太のフィールドにはレベル4以下の雷族モンスターが3体います。
霧島ロアに合計1500のダメージを与えて、霧島ロアの残りライフポイントは2500となりました。

霧島ロアのターン!新登場の効果モンスターカード「ロイヤルデモンズ・ファンキー」を召喚!

ロイヤルデモンズ・ファンキー

霧島ロアは3体の通常モンスターを召喚して、そのうちの1体をリリース。新登場の効果モンスターカード「ロイヤルデモンズ・ファンキー」を召喚します。

【NEW】ロイヤルデモンズ・ファンキー(効果モンスターカード)
レベル6/光属性/悪魔族/効果/ATK0/DEF0
このカードを召喚したターンに、デッキの一番上のカードを墓地に送って発動できる。
相手フィールドの表側攻撃表示モンスター2体を選ぶ。ターン終了時まで、その内の1体の元々の攻撃力は[選んだ2体の元々の攻撃力を合計した数値]となり、もう1体の元々の攻撃力は0になる。

ロイヤルデモンズ・ファンキーの効果を発動!相手の攻撃力を1体に移動させます。
平月太のフィールドには攻撃力0「サンダービート・バスドラ」1体と、攻撃力1300になった「サンダービート・スネア」が1体、攻撃力800の「サンダービート・ハイハット」1体となりました。

続けて霧島ロアは、エースモンスターロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルを召喚!攻撃力を吸収して大ダメージを狙う!

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル

霧島ロアは、フィールドにある上級モンスターと下級モンスターの2体をリリース。
エースモンスターロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルをアドバンス召喚します。

https://rushduel.net/card/kp02/227/

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル(効果モンスターカード)

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの効果発動!相手フィールドのレベルが一番低い「サンダービート・スネア」の攻撃力を吸収して破壊します。
ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルの攻撃力は3800にアップしました。

攻撃力0まで減少している「サンダービート・バスドラ」に攻撃!
平月太は3800のダメージを受けて残りライフポイントは200になりました。

そして霧島ロアは、ロイヤルデモンズ・シャウトで攻撃します。この攻撃が決まれば平月太は負けてしまいます。

平月太は新登場の罠カード「サンダービート・ゲイン」を発動!ダメージを受けた分だけLPを回復する!

サンダービート・ゲイン

平月太はロイヤルデモンズ・シャウトの攻撃宣言を条件に、新登場の罠カード「サンダービート・ゲイン」を発動させます。

【NEW】サンダービート・ゲイン(罠カード)
自分フィールドに表側表示モンスター(雷族)がいる場合、自分のLPより高い攻撃力を持つ相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
相手フィールドのモンスターを1体選び、[そのモンスターの攻撃力分]だけ自分のLPを回復できる。

平月太は攻撃力が3800までアップしたロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルを指定して、ライフポイントを3800回復させます。
その後、平月太はロイヤルデモンズ・シャウトのダメージを受けて、平月太の残りライフポイントは3400となりました。

平月太のターン!新登場の魔法カード「嵐を呼ぶサンダービート」を発動!相手フィールドの全てのモンスターを破壊する!

嵐を呼ぶサンダービート

平月太は前のターンと同じように、雷族のサンダービート系モンスターを3体召喚します。
そして、魔法カード「嵐を呼ぶサンダービート」を発動!

【NEW】嵐を呼ぶサンダービート(魔法カード)
自分フィールドの表側表示モンスター(レベル4以下/雷族)が3体の場合に発動できる。
相手フィールドのモンスターを全て破壊する。この効果でモンスターを破壊した場合、ターン終了時まで自分はモンスターを召喚・特殊召喚できない。

霧島ロアのフィールドのモンスターは全て破壊されます。平月太は1枚の罠カードを伏せて、全てのモンスターで総攻撃を開始!
大ダメージを受けた霧島ロアのライフポイントは残り600となりました。

霧島ロアのターン!ロイヤルデモンズ・ブルースで墓地からロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルを召喚!この窮地をどう切り抜けるのか。

ロイヤルデモンズ・ブルース

霧島ロアは2体のモンスターを通常召喚して1体をリリース。ロイヤルデモンズ・ブルースをアドバンス召喚します。

ロイヤルデモンズ・ブルース

ロイヤルデモンズ・ブルース(効果モンスターカード)

手札にある罠カードを墓地に送りロイヤルデモンズ・ブルースの効果発動!
墓地からロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルを守備表示で特殊召喚します。ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルは防御力0なので防衛は期待できません。

続けて霧島ロアは、新エースモンスターロイヤルデモンズ・インヴェイジョンを召喚!低級モンスターを全て破壊する!

ロイヤルデモンズ・インヴェイジョン

先ほど特殊召喚したロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルロイヤルデモンズ・ブルースをリリース。
霧島ロアの新エースモンスターロイヤルデモンズ・インヴェイジョンをアドバンス召喚します!

ロイヤルデモンズ・インヴェイジョン

ロイヤルデモンズ・インヴェイジョン(効果モンスターカード)

ロイヤルデモンズ・インヴェイジョンの効果発動!平月太にいる全てのモンスターは破壊されます。
これで、サンダービート系の強みは生かされなくなり「サンダービート・ゲイン」の発動条件を失いました。

ロイヤルデモンズ・シャウトとロイヤルデモンズ・インヴェイジョンでダイレクトアタックをして霧島ロアの勝利!

平月太

霧島ロアの総攻撃!防衛策を失った平月太は、為す術はありません。
平月太のライフポイントは3400。ロイヤルデモンズ・インヴェイジョンロイヤルデモンズ・シャウトのダイレクトアタックで、合計3500のダイレクトダメージ!
霧島ロアの勝利が決定しました!

遊☆戯☆王SEVENS第18話は、ロイヤルデモンズの新たなる一面と新登場したサンダービートは雷族の新しい要素に期待できる回でした。

遊☆戯☆王SEVENS第18話

遊☆戯☆王SEVENS第12話」のロイヤルデモンズは、手札破壊とデッキ破壊という印象が強かったですが、今回はモンスター効果を使い攻撃力をアップして、ゲームを有利に進めていました。

ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルは実際のゲームでも良く利用されている強力なカードです。その強さの秘密については「凶悪な効果を持つロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルとは?その強さの秘密について解説」をご覧ください。

サンダービートは、今後の雷族に明るい新要素でした。低級モンスターは通常召喚のコストが少なく、デッキが完成してしまえば、初心者プレイヤーでも扱いやすいトリッキーなデッキが構築できそうです。
低級モンスターを活用できる「サターン・キング・ビートル」や「神風剣」といったカードや、雷族効果モンスター「イカズチのサンダー」に期待が集まります。
サンダービートの登場で低級モンスターの活躍に一歩前進しました。今後のどのように発展していくのかとても楽しみです。

アニメは定期的にYouTubeにて配信されているので、気になる方は「テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」をチェックしてみましょう。

アニメ『遊☆戯☆王SEVENS』はコチラ