【希歩VOICE.01】私の感じたラッシュデュエルの魅力と楽しさ

【希歩VOICE.01】私の感じたラッシュデュエルの魅力と楽しさ
希歩(kiho)
ラッシュデュエルライター希歩(kiho)

愛媛県産 22歳、8年くらい鬱で療養してます。ADHD、鬱、自律神経失調症、自閉症スペクトラム持ち 今働けてないので早く働きたいな ラッシュデュエル好き プラモ初心者

初めまして。kihoと申します。ラッシュデュエルを始めてそろそろ1ヶ月程の初心者です。ラッシュデュエルを遊ぶ方が増えてきました。ラッシュデュエルに興味はあるけど一歩踏み出せない方や、ラッシュデュエルを始めたけどイマイチわからない方もいらっしゃるかと思います。そういった方に向けて、私が好きになったラッシュデュエルの魅力についてお伝えします。

ラッシュデュエルの出会いとキッカケ

遊戯王SEVENS(セブンス)

アニメ遊戯王SEVENS(セブンス)

私がラッシュデュエルに出会うキッカケは、友達に遊戯王セブンスのアニメを紹介された事でした。ストーリーやキャラクターの設定もしっかりしていて、ちゃんとキャラの掘り下げもあるので話数は長いのですが、最新話まで飽きずに観られる大変面白いアニメでした。

遊戯王セブンスに登場するキャラクターは、みんな可愛くて個性的でたくさんいます。見た目は小学生女児なのに小学生の息子を持つお母さんや世紀末決闘王(小学4年生)など、とてつもない情報量のキャラクターが登場します。

私もアニメを観ていく内に、主人公の遊我君からタイガーお姉ちゃんやアサナちゃんなど、一人に決めきれない程好きなキャラクターばかりになりました。まだアニメを視聴していない方はぜひ観てみてください。YouTubeで1話は無料で観られるので、遊戯王セブンスの視聴をオススメします。

遊戯王セブンスに興味を持った私ですが、最初はアニメのキャラが使用するデッキが欲しくてラッシュデュエルを始めました。遊んでみたらカードゲームとしても凄く面白くて、奥深いゲーム性に惹かれた私は本格的にラッシュデュエルについて情報収集することにしました。

ラッシュデュエルの情報取集を始める

私はYouTubeを普段よく観ているので、ラッシュデュエルを知るために「遊戯王ラッシュデュエル 初心者」と検索してみました。

公式チャンネル「遊戯王ラッシュデュエルTV」や、いろいろな方々の動画を見つけました。対戦動画や細かくルールの説明してくれる動画などがあり、初心者の私でもすぐルールやゲームの進め方を覚えられることができました。今からラッシュデュエルを始めたい方は、初心者向けの動画を視聴するのをオススメします。

初めに買うカードは構築済みデッキがおすすめ

ルールを覚えた私はカードを買いに行く事にしました。ラッシュデュエルを遊ぶ為にはデッキと呼ばれる40枚のカードで構成されたデッキが必要になります。
しかし初心者が一枚からデッキを組むのはとても難しいです。そこで構築済みデッキというあらかじめデッキになったものがあるので、購入することをお勧めします。

ストラクチャーデッキ 遊我-切り開け! セブンスロード!!- ルーク-爆裂覇道! ドラギアス!!-

遊我-切り開け! セブンスロード!!-ルーク-爆裂覇道! ドラギアス!!-

構築済みデッキには、遊戯王セブンスに登場するキャラクター主人公の遊我と、ライバルのルークのデッキを再現した「スターターデッキ遊我」と「スターターデッキルーク」という構築済みデッキがあります。この構築済みデッキ1つで友達と対戦できるようになっています。さらにこの構築済みデッキには、強力なカードが多く収録されています。

ダーク・リベレイション
連撃竜ドラギアス
セブンスロード・マジシャン

このデッキに収録されている《ダーク・リベレイション》《連撃竜ドラギアス》など、公認大会でも十分活躍できる強いカードが多く収録されています。表紙のエースモンスター《セブンスロード・マジシャン》《連撃竜ドラギアス》は1枚ずつしか入っていません。本格的に強力なデッキを構築したい場合は、3個購入をお勧めします。

対戦相手の探し方について

デッキが準備できたので、次は対戦相手を見つけたいと思います。しかし感染症が流行っている今の時期に、対面でカードゲームを始める事に不安を持っている方も多いと思います。対戦相手を見つけることが難しかったり、参加できる大会やイベントが少なかったりなどがあります。その中でリモート対戦という言葉を聞きました。そこでTwitterなどを活用して、ラッシュデュエルでもリモート対戦が行われてないのか探してみました。

遊戯王Discord公式サーバー「遊戯王ラッシュデュエル」

遊戯王Discord公式サーバー「遊戯王ラッシュデュエル」増設のお知らせ

探してみると嬉しい事に沢山の情報がありました。ラッシュデュエルは感染症の流行の中で始まったカードゲームという事もあり、オンラインで対戦ができるリモート対戦が盛んに行われていました。リモート対戦を行うには、Discordというビデオ通話アプリを使います。手元を映して対戦相手の画面を見ながら対戦を行う方法です。Discordを使えば、遠く離れているプレイヤーとも対戦できるので、対戦相手を探すことが簡単になりました。

Discord

Discord公式サイト

Discordには公式の対戦サーバーもあるのですが、個人で開いているサーバーも沢山あります。Twitter等のSNSで対戦募集をしていたり最新情報を知る事もできるので、ラッシュデュエルを始める機会にTwitterアカウントを作っておくと便利です。

最近では、対戦チームを結成してグループ対戦などの様々なリモート大会が開かれています。私もチームに最近参加したのですが、チームメイトからラッシュデュエルの事を教えて頂いたり、対戦回数も増えたことでお友達が沢山増えました。

慣れてきたら公認対戦イベントに参加

ラッシュデュエル公式対戦イベント

今年2021年10月から公認対戦イベントが再開されました。その中のフリーバトルは、初心者でも参加できる交流会のような感覚で楽しめるイベントです。最初は緊張しましたが、よかったら気軽にチャンレンジできる対戦イベントです。

公認対戦イベントのトーナメントバトルは、トーナメント形式で優勝を目指す大会です。競い合う対戦なので新感覚でフリーバトルとは違った感覚で楽しめます。対戦に慣れてきたらチャレンジしてみると良いです。

トーナメントバトルで優勝すると、アニメでも活躍したモンスターカードがランダムで特別な光り方をする非売品限定パック「バトルパックVol.3」や「シークレットエースパックVol.2」がもらえてお得です。

ラッシュデュエルというカードゲームの魅力

実際にプレイをしてみて、ラッシュデュエルのゲーム性についての魅力をお伝えしたいと思います。遊戯王ラッシュデュエルは原作の遊戯王OCGのルールを一新したカードゲームです。

遊戯王OCGと比べて、フィールドはモンスターゾーンと魔法・罠ゾーンが3つに減らされています。さらにモンスターを場に出す通常召喚は、遊戯王OCGでは1ターンに1度しかできませんでしたが、ラッシュデュエルでは何体でも通常召喚できます。つまりモンスターをリリースして召喚するアドバンス召喚も、簡単にできてしまいます。さらにターン開始時のドローで手札を5枚になるまでドローできます。ラッシュデュエルでは手札を使い切ってしまう事が、重要な戦略となっておりゲーム展開がとても早い特徴を持っています。

ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン
ブラック・マジシャン
レッドアイズ・ブラックドラゴン

その他の魅力として、遊戯王OCGで人気の《青眼の白龍》《ブラック・マジシャン》など、懐かしのモンスターカードまでラッシュデュエルに登場して活躍しています。遊戯王OCGユーザーも楽しめるゲーム設計となっているのです。

【全体のまとめ】ラッシュデュエルはゲームスピードが速く奥深い

1ターン目からモンスターを次々召喚する爽快感と、スピーディーな試合展開はラッシュデュエルならではの魅力です。ラッシュデュエルを始める前は単純なルールだと思っていた私ですが、実際にプレイしてみると奥深いカードゲームでした。最上級、下級モンスターそれぞれの大切さや、対戦中の魔法・罠カードの読み合いも攻撃の仕方など考える事は沢山あります。戦略を理解する度に奥底から湧き上がるワクワクする感覚は皆さんにもぜひ体験してほしいです。

ここまで読んで頂きありがとうございます。初めて記事で上手く書けたかわかりませんが、皆さんに私が感じたラッシュデュエルの魅力や楽しさが伝わっていれば幸いです。ラッシュデュエルをプレイすると様々な意見や、周りの声が気になることが出てくることもあります。その中でも自身のラッシュデュエルの楽しみ方を見つけることがもっとも大切だと思っています。

希歩(kiho)
ラッシュデュエルライター希歩(kiho)

愛媛県産 22歳、8年くらい鬱で療養してます。ADHD、鬱、自律神経失調症、自閉症スペクトラム持ち 今働けてないので早く働きたいな ラッシュデュエル好き プラモ初心者

おすすめ記事